iPhoneの画面修理はメーカー対応になることを知ろう

空いた時間で修理

男の人

具体的な価格

iPhoneの画面修理といえばメーカー対応になってしまい、購入した携帯ショップでは受け付けてくれないのが普通です。そのため、修理をするのならAppleに修理を依頼する必要があり、その際に多額の費用がかかることもしばしばあります。具体的に言うと、iPhone6plusで最大36000円程度必要である。その費用を抑えるためにiPhone購入時にApplecareプラスなど故障等の非常の際のサービスがあるが、月額料金がかかるということで加入しないユーザーも多いです。本来なら故障に備えてiPhone修理の保険であるApplecareプラスには入っておくべきだが、そういった正規のサービスがなかなか受けられない人にiPhone修理を行っている店もあります。

修理にかかる目安の費用

iPhoneの画面修理にかかる費用は、業者によっても違いますし故障内容によっても大きく異なります。一般的に正規代理店が一番高くなり、正規以外の業者の料金は安めに設定されている事が多いです。また、正規代理店以外のお店の数が多いため、価格競争により他の地域よりも安価な設定が多いのが特徴的です。正規代理店と比べてかなりの激安価格になることもあるため、ネットなどで検索して探し見るといいでしょう。そして、一番多いのが画面割れの修理ですが、これは正規代理店ならiPhone6の場合12800円必要となります。しかし、正規代理店以外の格安修理店なら5000円前後で修理を承ってくれるところもあるようです。

スマホ修理

スマホ

近年では、スマホを利用する方が多いでしょう。しかし、スマホは急に故障してしまうこともあります。そこで、破損や壊れてしまった際にはスマホを修理してくれるような業者に依頼しましょう。

適切な対処

ウーマン

最近では、スマホやロレックスなどの高級時計などを持つことが多くなってきます。それらは、精密機器になり、故障などをしたときには、修理に出すことが必要になります。また時計などは、定期的なメンテナンスが必要です。

スマートフォン

修理のお店を決める

あまり使用することがない製本機は、現在会社でも道入を検討しているようです。例えば、大企業の場合資料を大量に作ることも必要になってくるでしょう。作業効率化の為に道入する場合はネットや専門店で値段の比較をしてください。ピンからキリまであります。